2009年07月25日

オトナにナルト

090718_0009~01.jpg

呑んだ後に食べたくなるラーメンを
好むようになる。

ということなのか、
尾道にて行ったことのないラーメン屋を、尾道在住ミュージシャン、桝本くんに紹介してもらいました。

スナック街にある、
完全にスナックの外観を持っていますが中華料理屋です。

090718_0010~01.jpg

これが扉。→
会員制級の重厚さ。

ラーメンほか、だいたい美味いというこのお店、クラウンですが、ピータンは特にサイドメニューの王たる位置を獲得しておりました。
私の中で、龍門(※京都の中華料理屋。六本木のエイトの店員の態度の悪さを遥かに上回る極悪態度の店員を控えに持っているが、美味い。)を越えた。

そして肝心のラーメンは、というと、
尾道ラーメン独特の背油とトリやブタなど動物系のこってりさが全くなく、魚介海鮮系のダシが全面に出ているあっさり系のラーメンで、
その日は全く酒を摂取していないというのにまるで2、3軒呑んだ後に食べるラーメンのような爽快感。

こりゃまた来たくなる、想い出系のラーメンだなと一同深くうなづいたわけであります。
来月また食いに行くか。

尾道、島根とそりゃもう本当にいい旅でした。
それはたゆたうブログで紹介するとして。

090720_1320~01.jpg


帰って来たらベランダに蜂の巣ができていてビビった。
posted by igakiakiko at 00:07 | Comment(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。